BOTBIRD FOR BUSINESS

BOTBIRD FOR BUSINESS

最新情報

TOPICS

Anthropic 社の進化型生成 AI「Claude 2.1」に対応

報道機関各位

プレスリリース

「Botbird for Business」、Anthropic 社の進化型生成 AI「Claude 2.1」でのチャットボット作成に対応 ChatGPT(OpenAI 社/Microsoft 社)との併用で、代替手段としての障害時対応や、シナリオ分岐による切り替えが可能に https://botbirdbiz.com/

 

株式会社メタバーズは、「Botbird for Business」の生成 AI 連動機能において、Anthropic 社の進化型生成 AI「Claude 2.1」に対応 し、ChatGPT 代替手段としての障害時対応や、シナリオ分岐による切り替えが可能となる機能を提供開始しました。

 

株式会社メタバーズ(本社:京都府京都市、 以下メタバーズ)は、保有する企業向けチャッ トボット作成ツール「Botbird for Business(ボットバード・フォー・ビジネス)」の生成 AI 連動機能において、Anthropic 社の進化型 生成 AI「Claude 2.1」に対応し、代替手段としての障害時対応や、シナリオ分岐による切り替えが可能となる機能を提供開始し ました。

 

■企業向けチャットボット作成ツール「Botbird for Business」 とは

メタバーズが 2016 年から開発運用している、企業向けチャットボット制作ツール SaaS です。月額 3,000 円+税からの低価格 で、AI連動や選択肢型会話など様々なタイプの会話を、SlackやLINEWORKS、Microsoft Teams、Zoom等と連動させたり Web サイトに貼り付けたりしてご利用頂くことが可能です。
詳細 URL:https://botbirdbiz.com/

 

■新機能:Anthropic 社の進化型生成 AI「Claude 2.1」に対応

世界的に普及が進む「ChatGPT」に対する競合サービスとして、Anthropic 社の「Claude」にも注目が集まっています。2023 年 11 月 21 日には最新バージョンの「Claude2.1」が発表され、誤回答(ハルシネーション)の発生率を半減させるとともに、大量の コンテクスト(背景情報)利用への対応や API の低価格化が発表されました。

Botbird for Business では、いち早くこの最新版「Claude2.1」API に対応し、下記のような活用が出来るようになりました。

・ChatGPT と Claude の同時利用(シナリオや選択肢によって、いずれかを利用するか分岐)
・ChatGPT と Claude の利用優先度を決めておき、優先側で障害等が発生した場合に自動的に代替側を利用

今後、ChatGPT や Claude はそれぞれ特徴を持った進化を遂げていくものと考えられます。

Botbird for Business では、今後も様々生成 AI をうまく使い分けて活用出来るようなチャットボットを作成する支援をしてまいり ます。
なお、Botbird for Business での ChatGPT や Claude 等生成 AI のご利用には、追加料金は必要なく、個別にご契約頂いた API キーを利用してご利用頂くことが可能です。

 

【株式会社メタバーズについて】
2006 年の創業以来、インターネット上の仮想世界(=メタバース)とバーチャル・ビーイングス(Virtual Beings)を対象としたサー ビスを提供しています。

以上

(添付画像) Claude2.1の利用画面

⭐️ 音声AIアバター対応! ⭐️

CATEGORY

RECENT POSTS


さらに詳しくお知りになりたい方は
以下のフォームより資料請求可能です

弊社の情報セキュリティマネジメントシステムはGCERTIにてISO27001:2022の認定を受けています